FC2ブログ
インテリアカワイタケシ施工事例
インテリアカワイタケシの日々の作業を記録しています。
201211<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201301
壁の入り隅のクロスしわよりを直します。
irisumisiwayori
部屋のかどの入り隅でクロスがよじれて、しわになっています。
dryerheat
こういう場合は、ドライヤー(業務用ヒーター)を使用します。
まず、しわの部分にドライヤーで熱風をあて(溶けるので気をつけて)
表面のビニールが軟化しはじめたらヘラなどを押し当て型をつけます。
こつは、内部の裏打ち紙を押し破ることです。
hoshuusumi
内部の裏打ち紙が破れるとしわが伸びていきます。
その後、注射器で糊を内部に注入し、圧着します。
施工後は、こんな感じです。
スポンサーサイト



サンゲツのオーダーカーテンを取付けました。
お客様が、ご自分でコーディネートされたカーテンをサンゲツに発注して取付けました。
Y様、ありがとうございました。
sangetu curtain1 sangetu curtain4
薄い黄色とオレンジの花柄のクロスに          壁の花柄とレースカーテンの花柄を合わせます。
淡い緑のドレープカーテンを合わせます。
sangetu curtain3 sangetu curtain5
壁のクロスとレースカーテンの             和室の笹柄(緑)のドレープカーテン
ストライプの色と調子を合わせます。
KC450065.jpg KC450066.jpg
写真では、分かりにくいですが             和室の笹柄(ピンク)のドレープカーテン。
独特の光沢がたまりません!!             かわいいです。おすすめ!
KC450067.jpg KC450068.jpg
ロープタッセルと木製のポールレールで       タッセルの上下にテーピングを施しました。
お部屋の格も上がりますね。              おしゃれですね。


詳細を知りたい方は、info@kawaitakeshi.net まで
お問い合わせください。


お師匠様は、神様です。とてもかないません。
kouyounomomiji
インテリアデザイナーの先生に、その昔、『自然を参考に』とアドバイスをいただいたことが
あります。
青空と紅葉のもみじ、自然の神様のすばらしい、デザイン&カラーコーディネートです。
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.